ロレックス、カルティエ、オメガなどの新品・中古販売・買取なら
ブランド品のオンラインショップ「ロデオドライブ」

カルティエ特集
 
フランソワカルティエ
パシャ
jeweller of kings,king of jewellers(王の宝石商であり、宝石商の王)と言われる世界名門ブランド。
カルティエの創始者ルイ=フランソワ・カルティエ(1819〜1904)は、宝石商アドルフ・ピカールの工房に入門。
28歳の時にパリ・モントルゲイユにあったピカールのアトリエを譲渡された。
そして1853年、ルイ=フランソワはファッショナブルな人たちが買い物に出かけ四輪馬車に乗って往来する当時の贅の中心地、 パレ・ロワイヤルの隣ヌーヴ・デ・プティ・シャン通り5番地に自分の店を構えたのだ。
19世紀のフランスにさかのぼるカルティエ時計の歴史。
ヨーロッパ風のどっしりした、凛とした気高さと重厚さを感じさせるカルティエの時計は、 見る者全ての心にカルティエの歩んだ歴史を刻ませているかのようだ。
優美さ、高貴さ、モダンな正統感を放つアイテムを生み出すのはジュエラーとしての美意識と独創性。
世界中の人々を虜にしてやまない時計ブランド「カルティエ」は、職人たちのプライドによってその魅力が輝き続け、これから先も時を刻んでゆくだろう。
 

誰もが憧れるブランド“カルティエ”。
美と完璧さに情熱を傾けるカルティエだからこそ、常に最も美しく完成されたスタイルが表現されているのでしょう。
世界の人々を魅了する数多くのアイテムの中でも、特に人気の高いコレクションをご紹介いたします。

パシャ   パシャ
デザインと機能を見事に調和
パシャの始まりは1940年代ラウンドモデルにガラスを保護するグリッドとリューズプロテクターを装備し、防水機能を搭載した「パシャ」が誕生。
その後、1985年に「パシャ ドゥ カルティエ」が発表され、その発表10周年を記念し、現在のスティール製の「パシャC 」がコレクションに加わりました。
更に「パシャシータイマーやパシャ ドゥ カルティエ42mm 32mm」と続々登場しました。
バリエーションの豊富なパシャシリーズ。
シチュエーションを選ばず、さりげなく男女ペアウォッチができるのも人気の1つです。
さまざなまサイズ、色、素材の中からお気に入りの一品を見つけてください。

 
タンクフランセーズ
人気、知名度ともにNO.1
1917年にヨーロッパ連合軍への称賛を込めて戦車(タンク)のフォルムにインスピレーションを受け、誕生したタンクウォッチ。
以降、さまざまな進化を遂げてシリーズが発売される中、1996年に発売された「タンクフランセーズ」はすぐに大反響を呼びました。
ケースは四角いデザインでクラシカルな形により、フランス建築様式に対する敬意も表しています。
この洗礼されたケースやブレスレットが上品で女性らしく、時にクールな印象を与えるのは、 ジュエリーブランドであるカルティエが造り出す、力強いコンセプトによって受け継がれているからではないでしょうか。
世代を超えて愛される「タンクフランセーズ」は仕事にもパーティーでも使えるモデルです。

  タンクフランセーズ
 
サントスドゥモワゼル   サントスドゥモワゼル
ジュエリーのような時計
1904年、ルイ・カルティエの友人で飛行士のアルベルト・サントス-デュモンの為に、 視認性に特化した時計として「サントス ドゥ カルティエ」が登場。
その後1904年サントス-デュモンの有名な愛機『ドゥモワゼル』号がパリの街を興奮で包み、 そのオマージュとしてエレガントでフェミニンな腕時計を「サントスドゥモワゼル」発表。
「サントス ドゥモアゼル」のモデルは単なる時計にとどまりません。
ベゼルがないことによりスリム化され、華奢でより一層エレガンスさが際立ったデザイン。
もはや一種のジュエリーであり、女性のために作られたデザインになっています。

 
 
価格帯から探す