カテゴリから探す
ショッピングローン
キャッシュバック
補償サービス
店頭取り寄せ
リターン買取
ロデオの日
修理工房
時計クロス
LINE
 

PRADAプラダ

プラダ
1913年にイタリアで創立した皮革製品ブランド「プラダ」。世界中から質の高い革や珍しい素材を集め、職人の技術で豪華なアイテムを作りイタリア王室の御用達となったプラダは一代で有名ブランドに上り詰めました。1958年、創業者のマリオ・プラダ死去後、一度は低迷したプラダは後のミュウミュウ設立者でもあるミウッチャ・プラダがオーナー兼デザイナーとなり、現在へも受け継がれる上質さと斬新さを兼ね備えたアイテムを次々と生み出しました。低迷期のプラダを救った「ポコノ」というナイロン素材のバッグは現在も人気アイテムであるほか、キャンパス地やデニム地で日常使いしやすい「カナパ」はプラダファンに限らず今も女性たちに絶大な人気を誇ります。三角のロゴ入りプレートは流行に敏感な人々の憧れのアイコンです。

プラダの商品一覧

商品点数13
ランクA
【中古A品】  ボディバッグ  1BZ026 テスート 元町本店
プラダ
サイズ:約W21xH28xD7cm(実寸)
¥104,500(税込)
ランクS
【未使用品】  ロングショルダー  1BH089 ジャガード 元町本店
プラダ
サイズ:約W22xH14xD8cm(実寸)
¥110,000(税込)
ランクA
【中古A品】  パニエスモールバッグ  1BA217 サフィアノ 元町本店
プラダ
サイズ:約W21xH22xD13cm(実寸)
¥228,800(税込)
ランクA
【中古A品】  2WAYハンドバッグ  1BA118 サフィアノ 新宿歌舞伎町店
プラダ
サイズ:約W30xH23.5xD13.5cm
¥129,800(税込)
ランクA
【中古A品】  ロングショルダーバッグ  2VH251 テスート 横浜関内店
プラダ
サイズ:約W30xH26.5xD3cm(実寸)
¥79,200(税込)
ランクA
【中古A品】  バックパック  1BZ005 テスート 横浜関内店
プラダ
サイズ:約W29xH30xD15cm(実寸)
¥119,900(税込)
ランクSA
【中古SA品】  ミニバケットバッグ  1BE068 ラフィア 新宿歌舞伎町店
プラダ
サイズ:約W18xH22xD12cm(実寸)
¥192,500(税込)
ランクA
【中古A品】  スマートフォンケース  2ZH126 サフィアノ 元町本店
プラダ
サイズ:約W11.5xH18.5xD2cm(実寸)
¥154,000(税込)
ランクAB
【中古AB品】  カナパトート  B1877B デニム 元町本店
プラダ
サイズ:約W34xH22.5xD21cm
¥57,200(税込)
ランクAB
【中古AB品】  ショルダーバッグ   型押しレザー 元町本店
プラダ
サイズ:約W31xH19xD12cm(実寸)
¥64,900(税込)
プラダについて
■プラダの設立
プラダ(PRADA)は、1913年にイタリアのミラノにマリオ・プラダとマルティーノ・プラダの兄弟によって設立されました。「フラテッリ・プラダ(プラダ兄弟)」として創業した当初は、主に革製のスーツケースやバッグを販売していたお店でしたが、その豪華なデザインと品質が人気を博し、ブランドとしての地位を確立していきました。

イタリアの都市・ミラノにあるアーケード、ガレリア・ヴィットリオ・エマヌエーレ2世に最初の店舗をオープンし、世界中から集めたワニや蛇などの珍しい素材や高価な皮を集め、バッグなどの革製品を中心に製造・販売を行っていました。その製品が評判となると1919年にはイタリア御用達のブランドとなり、確固たる地位を築きました。

1958年に創業者のマリオ・プラダが亡くなり、娘が後を引き継いでからしばらくはブランドの人気は低迷していましたが、1977年にミウッチャ・プラダがオーナー兼デザイナーとして活動を開始、製造工程の管理や厳しい生産基準を設けるなどプラダは革新的なビジネスモデルを導入しました。
品質面の向上だけでなく、1978年に開発されたナイロンバッグの「ポコノ」は大きな成功を収め、プラダの代表的な商品となりました。現在でもその人気は非常に高く新しいアイテムの発表が行われています。
■アートとの融合。革新を続けるブランド「プラダ」
1993年にはプラダ財団が設立され、国際的な機関や博物館、美術館との連携を通じて世界の文化を分析し、新しいデザインに取り入れる取り組みを行っています。
現代アーティストとも積極的にコラボレーションを行い、イベントの開催や商品の販売にも行われています。

また同じ年、ミウッチャ・プラダによって「ミュウミュウ」が設立され、多くの女性たちから支持を集めることになりました。さらに同年、プラダの経営不振時代を支え、復活させた立役者でもあるパトリツィオ・ベルテッリの提案により、プラダ初のメンズラインも設立され、メンズのファッションショーがミラノで開催されました。現在はメンズラインも拡大され、さまざまなアイテムが発表されています。

2010年にはサフィアーノ素材の使用を開始、サフィアーノとはイタリアで人気の高い革で、牛側に型押し加工が施された素材です。プラダが開発したとされているこの素材は「サフィアーノメタルオノ」とも呼ばれ、耐久性や撥水性に優れ、軽くて使いやすいことから、現在では多くのブランドが使用しています。
■伝統と現代性を融合させた独自のスタイル
プラダは長い歴史を持ちながらも、常に時代のトレンドに敏感であり、世界中のファッション愛好家から支持を受けています。その独自のビジョンと革新的なアイデアによって、プラダはファッション界において重要な位置を占めるブランドとなっています。

プラダのコレクションは季節ごとに変化しますが、特に人気の高いコレクションとしては、ポコノから始まった「ナイロンバッグ」と呼ばれるアイコン的なバッグ。1996年には逆三角形のプレートが施されたポコノ製品が各種発売され、爆発的な人気となり事業規模を拡大しました。
その他にも革新的な素材とデザインが融合したハンドバッグが次々と発表され、それらのバッグはプラダのシグネチャーアイテムとして定番として、幅広い世代から支持を受けています。

また、プラダのランウェイショーで発表されるファッションコレクションも非常に人気があります。ユニークなデザインや斬新な素材の使用、そして洗練されたスタイリングはファッション愛好家やセレブリティから注目されています。

プラダのコレクションは常にファッション業界に新たなトレンドを生み出し、その斬新さや美意識から世界中で広く支持されています。